FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先折り鍵積み初中級者の持論 目次

鍵積みについての記事がほとんど無いので、持論として書かせていただきました!
これをきっかけに、鍵積みの考察記事や動画が増えてくれれば幸いです!
①折り返し2ダブの優位性
②必殺! 鍵ダム!
③緊急発火! 2色折り!
④崩壊させろ! 土台副砲!
⑤定型鍵積みで有用な連鎖尾
⑥回収! 鶴亀連鎖尾!
⑦高火力! 鍵積み!
もしよろしければ、お時間のある時にでも読んで下さると嬉しいです!

あとがきは追記にて・・・

<あとがき>

 私の持論を読んで下さった皆様方、本当にありがとうございます!
 折角長々と持論を書いたので、完走した感想でも述べたいと思います!
 ……あ、今のは完走と感想とをかけ(ry


 まず、この持論を書いたきっかけについてです。
 今年の始めに約3ヶ月半ほど松戸ぷよに在籍していたのですが、そこでは食事会中、超上級者ぷよらーのらねあさんがぷよの戦術について事細かに持論を説明してくれていました。
 その説明はすごいためになるもので、とても参考になるものでした。そう思うと同時に、次のような考えが浮かんできたのです。


「上級者のぷよらーって、みんな何かしら持論のようなものを持ってるよなー」


 ここで言う『持論』とは、自分なりの考え、自分なりのぷよのスタイルのことです。最近ぷよ界で主流の戦術に対し、その戦術に関連したり反したりする戦法、はたまたそれ以外の戦法について、「なぜ自分がその戦法を使うのか」を説明できる。大抵のぷよらーは何かしらの持論を持っているとは思いますが、それをこと細かに考えており、かつ説明できるぷよらーが上級者には多いイメージがあるのです。


 持論を考えたら強くなれる。ぷよぷよというゲームはそんなに単純なものではないとは理解しています。しかし、「試しに書いてみよう」。そういう気持ちが私の中で生まれた、……というのが、この持論を作るに至ったキッカケになります。


 実際、この持論を書く前と書いた後で言えば、私は実力的に成長できていると思います。その成長要因が持論を書いたことによるものかどうかは分かりません。よく対戦するので、対戦を重ねて徐々に強くなっていっただけかもしれません。
 ただ、一つだけ言えることがあります。持論を書いた直後は、その戦法がとても使いやすくなります。自分の考えを文章で定式化するため、そうなるのでしょう。そういった効果も見られたので、私は持論を書いてよかったと思います。


 なお、この持論の内容は名古屋に引っ越す直前に自分の中で固めていた内容になります。つまり、2017年5月末の私の持論です。飛車スペシャル等最近扱えるようになった戦法は今回の持論に含めていません。
 今のところ、追加で項目を増やすようなことは当分しないつもりですが、私の実力がさらに伸び、考えが大きく変わるようなことがあれば、新たな持論として1から書き始めるかもしれません。


 あらためて、この持論を読んで下さったこと、深く感謝いたします!
 ちょくちょくぷよぼするかと思うので、もし私と対戦したいという方がいらっしゃれば、気軽に声をお掛け下さい!
 では!
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ケーケー

Author:ケーケー
趣味:自作小説執筆、プログラミング、電子工作
好きなゲーム:ぷよぷよ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。