スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キュリアと謙次 よんひゃくごかいめ!

ケーケーの関東5日旅~
・7/13(木):松戸で連戦。ぷよぷよ50先。
・7/14(金):昼はらき☆すたを視聴。夜は新宿のぷよぷよ対戦会に参加。
・7/15(土):松戸フレンズリーグというリーグ連戦を実施。ぷよぷよ30先×3回。
・7/17(日):ぷよぷよの大会である松戸杯に参加。フリー部門の予選を通過するも、決勝トーナメント1回戦であえなく敗退。
・7/18(月):新宿で連戦。ぷよぷよ50先。

ケーケー「いやぁ、充実した関東遠征だったよ」
イノブン「お前、……ぷよぷよしかしてないのか?」


<前回のあらすじ>
 2年の時を経て、アタックスはバトル大会に準優勝するまでの実力を身に着けました。
 ここまでくれば、あとはアタックスを『進化』させるだけで、優勝できるだろうと踏むドクターX。
 しかしアタックスは、あと1年だけ『進化』させずに、大会に挑ませて欲しいとドクターXを説得します。
 なにやら、魔法のコツをつかんだというアタックス。
 両手が無いため、一般的な魔法が使えないアタックス。魔法を使うには独自の魔法を開発するしかないわけですが、……果たして、一度も魔法に触れたことの無いアタックスに、そのようなことができるのでしょうか?


<本編>
 そして1年後、アタックスは昨年同様決勝戦まで残り、ソードマスターとともに決勝戦の舞台に立ちます。
 試合の合図が響くとともに、アタックスはものすごい勢いでソードマスターに突撃していきました。そのスピードは、昨年の比ではありません。
 ソードマスターはとっさに反応して剣を振るおうとしますが、アタックスはその攻撃圏内に入る前に身を引き、横に移動します。
 そして、
「『ロケットアタック』!」
 アタックスの攻撃魔法がソードマスターにヒット! ソードマスターは吹っ飛ばされました!
 ロケットアタックは、この1年間で作り上げたアタックスの必殺技です。見た目はシンプルな技で、相手に向かって一直線にジャンプし、体当たりをするだけの技になっています。
 ただし、実際はジャンプ時と衝突時に特殊な魔法を使っています。ジャンプ時には脚力強化魔法を、衝突時には防御力強化魔法と攻撃力強化魔法を使っています。
 通常の強化魔法であれば大した効果はありませんが、アタックスは瞬間的に強力な強化魔法を使い、通常の体当たりとは桁違いの威力を発揮する『ロケットアタック』を編み出すことに成功しました。
 さて、技を喰らったソードマスターですが、まるで何事もなかったかのようにむくりと起き上がりました。
 会場からは歓声が上がり、客観的には絶望的に見えるアタックス。
 しかし、アタックスは確信していました。
(よし! ちゃんと効いてる!)
 アタックスはこの大会でソードマスターの試合をしっかり見ており、ダメージの大小でソードマスターの立ち振る舞いが若干変わることを知っていました。
 今のソードマスターを見るに、『勝敗に影響しかねない大ダメージを喰らった』という感じでしょう。
 再び間合いを取り、再度『ロケットアタック』を打ち込む隙を狙うアタックス。
 しかし、今度はソードマスターがアタックスに向かってきました。
 動きが速い上に、一撃必殺の攻撃力を持つソードマスター。
 しかしアタックスは、その攻撃を難なくかわしていきます。
『ソードマスターは努力によって、動きが鈍いという欠点を克服したモンスター。……だから、動きが身軽な僕がソードマスターよりも努力すれば、動きで負けることは無い!!』
 そう考えてアタックスはこの1年間、動きを素早くするための特訓を重ねてきました。
 とはいえ、一撃でも喰らったらアタックスが負けるであろうこの試合。一瞬のミスが命取りとなり、アタックスの負けとなるでしょう。
 しかし、
「『ロケットアタック』!」
 アタックスは、己の努力を信じ、
「『ロケットアタック』!」
 冷静な判断を貫き、
「とどめだ! 『ロケットアタック』!」
 この大会での優勝を決しました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ケーケー

Author:ケーケー
趣味:自作小説執筆、プログラミング、電子工作
好きなゲーム:ぷよぷよ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。