FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キュリアと謙次 さんびゃくななじゅうはっかいめ!

<前回のあらすじ>
 早朝、キュリア不在の時にマスコミが家に押し入ってきました。


<本編>
「丸越謙次さん、あなたはキュリアに対してどのような印象を抱いていますか?」
 マスコミ女性はマイクを突きつけつつ、謙次に問いました。
 この世界では、キュリアのことを『ジェノサイド』と言うのが一般的なのですが、このマスコミ女性は謙次に配慮して、あえて『キュリア』という言葉を使ったのだと思います。
(作者:謙次は普段から、キュリアのことを『キュリア』と呼んでますからね。呼びなれない『ジェノサイド』という言葉をあえて使わなかったのでしょう)
 謙次は戸惑います。
(この人たち、突然部屋に上がってきて意味分からないこと言ってきたんだけど、俺は一体どうすればいいんだ!?)
 キュリアの居ない今、謙次はどうやってマスコミの人たちを対処すれば良いのかが分からないでいます。
 謙次には『テレパシー』があるので、それでキュリアに助けを求める、というのが正解だと思うのですが……。謙次は混乱していて、その正解にたどり着けずに居ました。
 謙次はあたりを見回します。
 まるで鋭いナイフか銃口を突きつけるかのごとく、マイクを突きつけるマスコミ女性。その後ろには、たくさんのマスコミスタッフと、カメラ等機材が謙次に向けられています。
 ただ、謙次の辺りを見回すこの様が、マスコミ女性には質問に答えあぐねて目線を逸らしているように見えたようで、
「答えてください! あなたはキュリアのことをどう思っているのですか!? ジェノサイドが犯した許されざる罪について、どう思っているのですか!?」
 強い口調で問いただしました。
 突然家に不法侵入してきて質問攻めにするとか、見ているコチラ側からすれば、憤りしか沸いてきません。……しかし、当事者の謙次からすると、ただ単に恐怖を感じるしかないようです。
 不法侵入者相手に答える義務などないのですが、謙次は必死でマスコミ女性の質問について思考をめぐらせます。
(キュリアの罪について!? ……どう思うも何も、これまで大して考えてこなかったから、いきなり聞かれても答えに困るんだけど!? ……そもそも、質問の内容って、『キュリアの罪について』で良いのかな? 最初の質問は、『キュリアに対してどのような印象を抱いていますか?』だったような気がするけど)
 テレビに映る映像とは違い、質問に( )の補足説明が付かないので、マスコミ女性の質問の意図が分からない様子。
(作者:あの( )の補足説明が本当に正しい説明をしているのか謎なのですが)
 正しいとか、正しくないとかじゃなく、分かりやすいことを目的とした補足説明だから、間違っていても問題ない!
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ケーケー

Author:ケーケー
趣味:自作小説執筆、プログラミング、電子工作
好きなゲーム:ぷよぷよ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。