スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キュリアと謙次 さんびゃくななんじゅういっかいめ!

ケーケー「久々にやる東方が楽しい!」
イノブン「6年くらい前に大ハマリしてた割りに、最近まで全然やってなかったもんな」
ケーケー「ルナティックに挑戦するのが辛くて、それからやらなくなったんですよね。HARDまでなら地霊殿までクリアできたのですが」
イノブン「よくノーボム縛りでやってなかったっけ?」
ケーケー「星蓮船まではNORMAL,EXTRAでノーボムクリアしました。東方はプレイヤースキルなくても、挑戦すればするだけ避けるのに慣れてきてクリアできるから好きです」
イノブン「でも、最新作のNORMALだけやたら苦戦してなかったか? ノーボム縛りもしてないのに」
ケーケー「紺珠伝はファッキンピエロの弾幕が難しすぎるから仕方ない」


<前回のあらすじ>
 キュリア、マリエル、ガイが主役のクリスマスパーティー。
 それはなんと、正義の味方が寄ってたかってキュリアを襲ってくるイベントだったのです!


<本編>
 クリスマス。それは、多くの人にとって特別な日。
 家族やカップルにとっては、大切な人と過ごす特別な日。
 キリスト教徒にとっては、イエス・キリスト降誕の日として特別な日です。
(作者:また、同時に多くの人が『リア充爆発しろ』と言い、中止を促す日でもあります)
 それは、お前を含む一部の人間だけだろ。
(作者:クリスマスは今年も中止です)
 ダメだこいつ、早くなんとかしないと。
 まぁ、そういう意味でクリスマスは特別な日です。
 ……が、だからこそクリスマスの幸せを殺人鬼なんかに噛み締めて欲しくないと、正義の味方が大量に集まるわけです。
(作者:……という建前で、クリスマスには正義の味方が大量に集まります。実際、こういう人たちにとって、大量に集まる理由など必要ないのでしょう。正義の味方の多くは、『クリスマスには同士がたくさん集まる』という理由で来ているようです)
 人間って、建前でも理由を付けとけば期待通りの行動してくれる人が意外と居ますからねぇ。人間の行動心理は一見複雑に見えても、実は単純なものなんですよ。
(作者:だからマスコミ等による心理操作には皆さん気をつけましょ……)
 それ以上は脱線が酷くなるからこのくらいにしておこう。
(作者:……はい)
「でも、あんなに大量の正義の味方がいて、キュリアたちは大丈夫なのか?」
 心配そうに、謙次はシーノに問いました。
 対してシーノは、
「安心しな。このクリスマスパーティーにくる正義の味方は、ザコしかいない」
「ザコ?」
 シーノの返答の根拠が分からず、謙次はオウム返ししました。
 それに対し、シーノもきちんと返答します。
「ああ、あいつら全員、キュリアたちからすればザコ敵だ。このクリスマスパーティーに、強敵が来ることはない。なぜなら、正義の味方にとって、『味方』の数が多すぎるからだ」
「味方が多い? ……確かにそうだけど、それが強敵が来ないのと、どう関係するんだ?」
「だって、下手に本気を出すとザコの味方に流れ弾が当たる状況だぜ? 手加減をしないと、味方が死ぬこともありうる。そんな状況で、キュリアたちとまともに戦いたい強敵が来ると思うか?」
「……た、確かに」
 キュリアのレベルの戦いでは、基本的に遠距離魔法が飛び交います。そのような戦いの場合、流れ弾で問題の起こらない1対1の戦いが望ましいのです。
「また、こちら側もキュリア、マリエル、ガイの3人だ。キュリアには人権がないから本気で殺しに掛かってもいいが、マリエルやガイには人権があるから絶対に殺さないよう注意しながら戦わなければならない。キュリアに致命傷を与えれるほどの実力者が参加するには、このクリスマスパーティーは弊害だらけなんだよ」
 シーノの説明を聞いて、謙次は納得したようで、
「なるほどな。だからザコばかり集まるわけか」
「そう。だから敵は正義の味方の大群とはいえ、恐れるに足らないわけさ」
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ケーケー

Author:ケーケー
趣味:自作小説執筆、プログラミング、電子工作
好きなゲーム:ぷよぷよ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。