FC2ブログ

あけましておめでとうございます!

 皆様、あけましておめでとうございます!
 本年も、私ケーケーと、キュリアと謙次をよろしくおねがいします!
(イノブン:……仮想キャラであるイノブンも、一応よろしくお願いします)
 さて、折角のお正月。何かこのブログでもやりたいということで、この記事を書くに至りました。
(イノブン:……ふむ)
 ……さて、何を書こうかしら。
(イノブン:……まさか、何を書くか決まらないまま、この記事を書いているのかお前)
 そのとおり!
(イノブン:自慢げに言うな)
 正月に書く記事だし、キュリアと謙次かまたは他の趣味で、普段言わない誰得記事にでもしようと考えているんだけど。
(イノブン:『折角のお正月』と言っておきながら、誰得記事なのか、コレ)
 そんな記事にする予定。
(イノブン:だったら、昨年エイプリルフールのように、原発とかについて語れば……)
 ……そういう記事にすると、読み返したときの『やってしまった感』が半端ないから可能な限り避けたい。
(イノブン:だろうな)
 あと、そういうことって、これまでやってきたじゃん。そうじゃなくって、これまで一切やってこなかったコーナーを……


 ……というわけで、自己紹介させていただこうと思います。
(イノブン:……どうしてこんな流れになった)
 よく考えたら、ブログ解説から今日まで、自己紹介的なことを一切やってこなかったんですよね。このブログを見ている人で僕の知り合いじゃない人がどのくらいいるのかは分かりませんが、そういう人たちは『ケーケーさんって、どういう人なんだろう』と思っても、左上にあるプロフィールくらいでしか僕を知ることができないわけです。
(イノブン:つtwitter)
 ……その手があったか。
(イノブン:おい)
 ……まぁでも、このブログではやってこなかったので、自己紹介するのも悪くないのではないでしょうか。
(イノブン:誰得だよ)
 誰得なんでしょうね。というか、小説キュリアと謙次を4年以上続けておいて、今更ながら僕は何をしたいんでしょうね。


 というわけで、どうも、ケーケーと申します。
 時間が空くとニコ動に浸り、ゲームで遊び、といった感じで時間を浪費し、常に後悔しているタイプの人です。(ただし、反省はしていない模様)
 このブログでは自作小説執筆の色が強い私ですが、小説を書く時間は週に1時間程度、長くとも2時間ほどしか取っておらず、艦これやパズドラをしている時間の方が遥かに長いです。なので、『小説家になろう』のほうで活動されている方のほうが私よりもずっと執筆意欲が高いと断言できます。(たとえば、この人とか)


 なお、先ほど普段はゲームで遊んでいるといいましたが、その中でも私が一番長く続けているゲームは、ぷよぷよです。
 ぷよぷよが好き、と聞くと、『あれ、この人思ったよりかわいい』と思う方が多いようです。
 しかし、今回はそれをあえて否定させてもらいます!


 あのゲームは、隙を見計らって貶めあう、残酷非道なゲームです。(※個人的な感想です)
 一般的に、ぷよぷよで遊ぶというと、
・絵柄がかわいいパズルゲーム。
・2~3連鎖を互いに打ち合い、徐々におじゃまぷよを積もらせていく。
・5連鎖以上の『大連鎖』が打てると、興奮する。
だと思っている方が大半だと思います。


 しかし、『ぷよらー』の中でのぷよぷよとは、次のようなものです。

・9~12連鎖の本線をつくり、1連鎖でも大きな連鎖を打つゲーム。
  たとえば、9連鎖と10連鎖とを互いに打った場合、9連鎖分のおじゃまぷよが相殺され、フィールド1~2杯分のおじゃまぷよが9連鎖しか打てなかった方のフィールドに降り、負けが確定します。
  (※ただしこの場合、9連鎖の後に6連鎖くらい打つことができれば、状況を打開できます)

・相手の画面を見て隙をうかがい、2~4連鎖の『潰し』を打つ。おじゃまぷよが降り積もって、相手が為す術ないことを、再度相手の画面をみて確認したら、5連鎖以下の小さな連鎖で勝負を決めるゲーム。
  私レベルの弱いぷよらーだと、9連鎖くらいの『本線』をすぐには発火できないことがよくあります。この時に3連鎖打たれると、2~3列ほどおじゃまぷよで埋まります。そうなると、事前対策なしではおじゃまぷよを消さない限り何も出来ません。その隙に、弱目の連鎖でとどめをさすことで、より確実な勝利を手にすることができます。
  (※なお、フィールドは5連鎖分のおじゃまぷよで満杯になります)

・2~4連鎖の『催促』で、相手の本線を先に打たせる。その連鎖が終わるまでに、自分の本線を延ばすことで、確実な勝利をてにするゲーム。
  『催促』とは、先ほど説明した『潰し』と同じ、弱い連鎖のことです。催促を打つことで、相手に先に本線を打たせることができます。相手の打つ本線連鎖が大きければ大きいほど、長い時間自分の本線を伸ばすことが出来ます。ぷよぷよとは、相手より1連鎖でも大きな連鎖を打てば勝てるゲームです。なので、強い人同士の対戦だと、先に連鎖を打たされた方が相手よりも連鎖が弱く、負けてしまいます。

・14~15連鎖で出すことのできる、10万点以上を出すと興奮する。
  発生するおじゃまぷよの個数は、実は得点によって決まります。
  10万点は、どのぷよらーもなかなか出すことの出来ない点数です。なので、この点数を出すと興奮します。

・欲しい色が来ないと発火できないため、運に勝敗が左右されることが多々ある。
  かなり実力に差があったとしても、2本先取なら運で簡単に勝敗がひっくり返ります。


 いかがでしょうか。
 上の文を読み飛ばした方も多いでしょうが、そんな方々はぜひ、Youtubeなどで、『ぷよぷよ s級』で調べてみてください。世界観がガラッと変わります。


 さて、ここまで長らく書いて、読み返してみると、ぷよぷよの話しかしていませんね。
 ……自己紹介全然してないけど、そろそろ書く側も読む側も疲れている頃。
 読む側はぷよぷよのくだりに入る前に疲れましたかね 笑
 それでは、この辺で幕引きとさせていただきましょう。


 今回は全然触れませんでしたが、今後ともキュリアと謙次を、なにとぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ケーケー

Author:ケーケー
趣味:自作小説執筆、プログラミング、電子工作
好きなゲーム:ぷよぷよ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR