FC2ブログ

キュリアと謙次 さんびゃくにじゅうにかいめ!

<前回のあらすじ>
 スザクの部屋の中から、突如、誰かの気配が……
「何者だ!?」
 声を上げ、スザクが気配のするほうを振り返ると、そこには……。
 ……キュリアと謙次がいました。


<本編>
 スザクとキュリアは即、表に出て、バトルを開始しました。
「2週間もの間、何をしていたのかは知らんが、のこのこと戻ってきやがって! 手加減は抜きだ! 即刻殺してやる!!」
 スザクは気が立っていますね。
 しかし、2週間というのは、キュリアたちが謙次の元いた時代で過ごした期間です。謙次の元いた時代で過ごした時間の分は、戻ってきた時、きちんと進んでいるのですね。
(作者:過去に戻ったときは、未来にいた分の時間は経っていませんでした。なのに、過去で過ごしている間、未来では時間が経っているのです。……謙次の『過去と未来とを行き来する』能力のこの特異性、ご理解いただけましたでしょうか?)
 なんか、うまく言い表せないんだよなぁ。図で説明したい。
(作者:まぁ、理解しなくてもこの先困らないので、話を進めましょう)
 困らないんかい! 頑張ってイノブンたちの言葉を理解してくれようとした読者様方に謝れ!
(作者:読者様方は、モ○バーガーのきれいな食べ方の解説並みの難解さを僕の言葉が持っていることを知ってるはずだから大丈夫)
 ……『モ○バーガー きれい』で検索できる意味不明解説2ちゃんねるまとめ記事のことは置いておいて、話を進めます。
 スザクが炎をまとって突進してきました。
 これを喰らうと大ダメージ確実。なので、キュリアはこれをかわします。
 それと同時に、
「『ホワーリングビーズ』!」
と叫び、次々と風の球をあらぬ方向に放ち始めました。
 その風の球は、不規則に動きます。ただし、1個1個の威力は弱いようで、スザクに偶然その1個が当たると、ビンタされたかのような反応を示すだけでした。
 その球は、『偶然』あたったのです。
 しかし、不幸にもその『偶然』が重なり、次から次へとスザクに球が当たります。
「くっ! ……謙次とかいうやつの能力で、ジェノサイドが予測できない挙動の球を当てることができているのか!!」
 だったら、と、スザクはキュリアに向かって行きます。
「動けば……ぐっ!」
 しかし、運が悪かったのか、スザクの動いた先からも球が飛んできて、動きを阻まれてしまいました。
 しばらくの間、身動きが取れないままになってしまったスザク。
 しかし、ふとキュリアのランダム球攻撃がおだやかになりました。
 今だ! と思って前進するも、そこには大きな黒球が。
(作者:『グレイヴスラッシャー』。スラッシャーとか言いながら、切断要素はないんですが、キュリアの使う魔法の中で一番強い魔法です)
 もし、キュリア自身が喰らってしまったら、キュリアも死ぬだろうという、自分をも殺す威力。強キャラのスザクに、果たして通用するのでしょうか!?
<モスバーガーのきれいな食い方おしえれ>
 2chのとあるスレの題目。
 調べてみれば分かるとおり、この解説が全然分からない。
(調べるのが面倒だという方のために、難解な表現の一例を載せておきます)

・まずフクロを開けるだろ、そうすると最初、円くなってる四角なわけだ。(袋だから)
・袋が(袋じゃないが)

 上記の表現ですが、最後まで読んだ結果、自分には何を言っているのか全く分かりませんでした。
 釣りなのかしら?
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ケーケー

Author:ケーケー
趣味:自作小説執筆、プログラミング、電子工作
好きなゲーム:ぷよぷよ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR