FC2ブログ

キュリアと謙次 にひゃくななじゅうななかいめ!

<前回のあらすじ>
 キュリアのチームが1回戦に勝利しました。


↓ 本編 ↓
 1回戦を勝ち抜いたキュリアたち。彼女らは2回戦が始まるまで、観客席で他のチームの戦いを観戦することにしました。
(作者:普通、このような観戦は、他のチームの戦況分析のために行いますよね?)
 違うのか? プレイボーイ的な名前の野球漫画にも、他のチームの対策のために数名、試合観戦や偵察に行かせてた気がするけど。
(作者:プレイボーイって、遊び人になってどうするんだよ! そんなタイトルの野球漫画なんてないわ! それきっとジャンケンで負けた方が1枚ずつ脱いでく方の野球だよ!!)
 お前のその言い方も大概だけどね。まぁいいや。で、実際キュリアたちは何の目的で観戦してるわけ?
(作者:ただ面白そうだから、観戦しているそうです)
 ……なんとなく想像はしてた。
(作者:キュリアたちも試合に勝ちたいは勝ちたいそうですが、自分の試合になる前に戦況分析してまで勝とうとはしていないそうです)
 大会当日まで必死に練習してたのに?
(作者:いや、必死にはやってないよ)
 え? でも、そんな感じの描写だったことない? 毎日、謙次のサポート付きで戦闘してたし。
(作者:毎日戦闘してたけど、戦闘自体は何時間もかかるわけじゃないからね。本気で大会に向けて特訓するなら、新しい魔法を開発したり、基礎体力を付ける方がずっと効率がいいはず)
 そ、そうなのか。よく分からないけど。
 そして1回戦第2試合、第3試合が終わり、ついに第4試合です。
 両チームの指揮官、戦闘員の名前が表示されるや否や、謙次が反応しました。
「ん? ミカエルって、ナンバー4の?」
「そうだよ謙次」
 キュリアが答えます。
「不死鳥のフェニックス、サイコサディストのミカエル、ロリコン武士のテルモト、時間操作のアルラウネ。この4人が世界1位から4位の実力者集団、ナンバー4のメンバーだよ」
「テルモトって人だけ2つ名がひどくない!? ……って、ん?」
 謙次は再び、ミカエルのいるチームの戦闘員の名前に目をやりました。
戦闘員:ミカエル、テルモト、アルラウネ
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ケーケー

Author:ケーケー
趣味:自作小説執筆、プログラミング、電子工作
好きなゲーム:ぷよぷよ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR