FC2ブログ

キュリアと謙次 にひゃくいっかいめ!

※この回は金曜更新分です。


ケーケー「一昨日、昨日といろいろあって、更新遅れちゃった。てへぺろ☆」
イノブン「……よし、ぶん殴っても構わんな」
キュリアと謙次のまとめサイトはこちら → http://www.wa.comm……
ケーケー「あ、そうだ」
イノブン「おい!! まとめサイトの告知を途中で遮るなよ!! ほら、コイツも困ってるじゃないか」
キュリアと謙次のまとめサイトはこちら → 「そうだぞ!! もう、こういうのはやめてくれよ」
ケーケー「……お前、キャラクターだったのか」
キュリアと謙次のまとめサイトはこちら → 「で、なんだよ? 何か言い忘れたのか?」
ケーケー「あ、そうそう! この前まで苦戦していた『東方輝針城』ですが、ようやくノーマルをクリアしました!!」
イノブン「なるほど。……それだけ?」
ケーケー「え、えーと……。『俺のホップオマイサム(※1)が大きくなあれ(※2)』」
イノブン「言葉に詰まったからって、下ネタに走るのはやめろ」
ケーケー「だって、このフレーズに僕は感動したんだよ!?」
イノブン「だったら、そのあとで『親の視線がパーフェクトフリーズ(※3)』と、『家族会議でラストジャッジメント(※4)』のコンボを味わってみるか?」
ケーケー「それだけはご勘弁を」
(※1 「ホップオマイサムセブン」:東方輝針城Stage6のスペルカード(※5)の一つ)
(※2 小槌「大きくなあれ」:東方輝針城Stage6のスペルカードの一つ)
(※3 凍符「パーフェクトフリーズ」:東方紅魔郷Stage2のスペルカードの一つ)
(※4 審判「ラストジャッジメント」:東方花映塚のスペルカードの一つ)
(※5 スペルカード:東方ではボスが必殺技の形で出してくる。東方の面白さを引き立てる要素の一つである。これだから東方はやめられない!!)
キュリアと謙次のまとめサイトはこちら → 「おい、もうリンク出して本編に移るがいいよな?」
ケーケー「あ、どうぞ。なんかすみません」
キュリアと謙次のまとめサイトはこちら → http://www.wa.commufa.jp/~ksk/culia.html


 部屋に入ったキュリアとアテラスは、互いに距離を取ってしばらく突っ立っていました。
 しばらくして、キュリアは言います。
「あんたから先制攻撃してきていいよ。それを見てから、私が動くから」
 それを聞いて、アテラスは言います。
「別にいいわよ。私の方が強いって自信があるし。それに、あなたはバージョン3に変身するんでしょ? それが合図でいいわよ」
「いや、いいよ。あんたからで」
「いや、だからあなたからでいいって。……ああもう! だったら同時!! それでいいわね!?」
 アテラスがいら立った様子で言いました。キュリアはその様子に、ちょっと引きました。
「さあ、私が合図するからそれで同時ね!! 3・2・1……!!」
 アテラスのカウントが『0』になったと同時に、キュリアはバージョン3に変身します。
 そして、同時に、
「『ベルベンドロウ』!!」
 アテラスが、何語かよくわからない言葉を口にしました。
 そして、それと同時に、
「うわっ!? 何、これ、部屋が……」
 キュリアの言うとおり、部屋が変形して黒いヘドロ状の何かに変化しました。床も、壁も、天井も。
「まさかこれって、呪文!?」
「そうよ。……あら? でもあなた、そのままじゃヤバいわよ」
「え?」
 アテラスが指したところを見てみると、なんと、キュリアのひざが部屋のヘドロに覆われていました。
「うわっ!?」
 キュリアはあわてて飛びはねました。すると、キュリアの足からひざまで覆っていたヘドロはきれいに取り払われました。
 キュリアはヘドロがなくなってから気づいたようですが、ヘドロがついていたときと比べ、キュリアの頭がさえています。これは、ヘドロをつけ取り払い、つけ、取り払いを繰り返せば、だんだんと頭が良くなってくるというわけではないでしょう。
(おそらく、このヘドロっぽいのには、相手の意識を弱めていく働きがあるんだ)
 そうキュリアは考えました。
 アテラスは言います。
「気をつけることね。この呪文、『ベルベンドロウ』は、この部屋全体にかかる呪文。その呪文範囲にいる相手は、複雑な法則に苦悩しながら戦うことを強いられる!!」




ブログランキングに参加しています。バナーをクリックするとランキングが表示されるので、このブログが現在何位なのかをご覧になれます
←ランキングにアクセスする人が多いほどポイントが入るという仕組みらしいです
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ケーケー

Author:ケーケー
趣味:自作小説執筆、プログラミング、電子工作
好きなゲーム:ぷよぷよ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR