FC2ブログ

キュリアと謙次 ひゃくろくじゅうななかいめ!

キュリアと謙次のまとめサイトはこちら → http://www.wa.commufa.jp/~ksk/culia.html


 ドガーン!!
「うわっ!?」
 すさまじい轟音に、謙次は起こされました。
(一体誰だ?)
 むにゃむにゃと寝ぼけながら、謙次は窓から外をのぞきます。
 謙次がこの時代に飛ばされてから早くも2カ月が経ちました。朝はたいてい、キュリアに起こされることが多いのですが、今日のように轟音で起こされることがたまにあります。こういうときは、ガイがパチンコ玉作って能力で飛ばしたか、または『正義の味方』がキュリアを攻撃したかのどちらかです。
(作者:『正義の味方』とは、虐殺者キュリアをこの世に生かしておけないという正義の心を持って、キュリアを抹殺しようという人のことです。人数は割と多いです。まあ、100人殺してれば、そういう人たちがたくさん湧いてもおかしくないですよね)
 『湧く』って、ひどい言い方だな。虫じゃあるまいし。
 窓をのぞくと、外には1人の女性が宙に浮いていました。どうやら、『正義の味方』の方みたいです。
 謙次がジャンクから出されたゲームをクリアしてからの2週間は、たくさんの正義の味方が来ました。平均して1日に1人。来ない日もあれば、2人来る日もありました。
 聖室庁裁判所にキュリアが呼ばれた日に、キュリアは殺されると喜んでいた人たちは多かったのでしょう。しかし、その期待は謙次によって打ち砕かれました。
 一般人である謙次を殺そうとすると、普通に罪に問われるし、さらに言えば、フェニックスが拷問しちゃうぞ宣言しているので、誰も謙次を狙えません。フェニックスを敵に回したいと思っている人間(モンスター含む)など、この世にはいません。
 それゆえ、正義の味方がよく来るのでしょう。今度こそ死んだと喜んだ矢先、キュリアが生きているとなれば、正義の味方がわんさか来るのも頷けます。
(作者:ちなみに、キュリアには人権がないので、キュリアを殺しても罪に問われません)
 ところで作者。
(作者:うん?)
 いつの間に2カ月も経ったんだ?
(作者:えーとですね、……まず、キュリアが自分の過去を語り出したのが2日後ですね)
 80回目までだろ? そこで2日しか経ってないとすると、まだ4日しか経ってない計算になるんじゃない?
(作者:まあ、あそこは僕が一番真剣に考えた話だから、かなり内容が濃くなってるんだよね~)
 なるほど。それで、残りの58日は?
(作者:そうですね、シーノが薬物に走ろうとしたのが2週間後、花見でフェニックスがこの世界について語ったのが1カ月後です)
 この世界は現実世界の未来だよって語ってたやつな。
(作者:その数日後にガイが洗脳されキュリアに牙をむき、さらに数日後にシェドがキュリアの家にやってきます)
 マリエルといざこざを抱えているモンスターだろ? この小説のキャラの中では一番礼儀正しいよな。
(作者:それで、前回までの聖室庁裁判所編が1ヵ月半後になります)
 それから2週間後で、2カ月後というわけか。なるほど。
(作者:そこで浮上してきた問題が1つ!!)
 な、なんだ?
(作者:ここから先の内容は、……ほとんど考えてない!!)
 な、なんだってぇー!?
(作者:なので今後、さらにぐだる可能性大なので、ご注意ください)
 これはひどい。




 ブログランキングに参加しています。バナーをクリックするとランキングが表示されるので、このブログが現在何位なのかをご覧になれます
←ランキングにアクセスする人が多いほどポイントが入るという仕組みらしいです
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ケーケー

Author:ケーケー
趣味:自作小説執筆、プログラミング、電子工作
好きなゲーム:ぷよぷよ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR