FC2ブログ

キュリアと謙次 ひゃくにじゅっかいめ!

キュリアと謙次のまとめサイト→ http://www.wa.commufa.jp/~ksk/culia.html


「よぉババア、今日も勝負しに来たぜ」
 花見が終わってから数日後、ガイがキュリアの元へやってきて言いました。
 キュリアはガイの言葉を聞くや否や、すぐバージョン3に変身して殴りかかりに行きました。
(作者:シャバドゥビタッチヘンシーン♪)
 お前も殴ってやろうか?
(作者:プリーズ)
 ……ならば覚悟!!
(作者:いや、今のはそういう意味で言ったんじゃ……、やめろおおおおおおおおおお!! ぐはっ!?)
 ふぅ、……悪は滅した。
 キュリアはガイの雷魔法を避けながら言います。
「今日はやけに攻撃的だね、ガイ」
 ガイは攻撃重視の戦法を取りますが、今日は特に攻撃的でした。とにかく魔法を出し続けていました。
 確かに魔力消費は激しいですが、攻撃は最大の防御。雷は音速を超えるので、相手が魔法を放つ前に避けなければなりません。先読みを使わなければ避けられないのです。
(作者:相手の顔を見て、次の行動を読み取るやつね)
 しかし、たとえそんな戦法でも、バージョン3となったキュリアの
「ダークドーム」
には通用しません。あたりが真っ暗闇に包まれました。ガイからは何も見えませんが、キュリアにはすべてが丸見えです。
 結局、いつも通りガイはキュリアにボコされてしまいました。何も見えない真っ暗闇からガイが抜け出す→闇の中からキュリアの魔法が飛ぶ→ガイがかわす→キュリアが突然突っ込んできてノックアウトという、いつも通りの手順です。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ケーケー

Author:ケーケー
趣味:自作小説執筆、プログラミング、電子工作
好きなゲーム:ぷよぷよ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR