FC2ブログ

キュリアと謙次 ひゃくじゅっかいめ!

↓ 短くなってしまった ↓


 キュリアと謙次は、朝食を済ませ、しばらく家でゲームをして時間をつぶしました。その後、『朝っぱらから、一体何の用?』とマリエルに言われないぐらいの時間になってから、家を出発しました。
(作者:『朝っぱら』の時間は、人によって違いますかね。友達が家に来る時、僕が『家に来るの早すぎ』って思うのは、9:00より前ぐらいですかね? ……まあ、そんな時間に約束しないし、約束もなく来る人いないんですけど)
 なお、トランズ島から出る前に、血まみれになってピクピクと体が小刻みに振動しているガイ虫も拾っていきました。
(作者:ガイ虫とか言わないであげて!! ガイは立派な人間だよ!! 人権あるよ!!)
 一行はマリエルの家に着きました。キュリアがインターホンを鳴らすと、玄関からマリエルが出てきました。
「ああ、キュリア、謙次君、そして……、ガイ?」
 そろそろガイを回復させてあげて!! グロいから!!
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ケーケー

Author:ケーケー
趣味:自作小説執筆、プログラミング、電子工作
好きなゲーム:ぷよぷよ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR