FC2ブログ

キュリアと謙次 ひゃくななかいめ!

ケーケー「なんか頭いたい。文章ちゃんと書けたかな?」
イノブン「無茶しやがって」


 夕方になって、キュリアと謙次は帰路に着きました。
(作者:今調べたら、漢字間違ってるみたいですね。『帰路に就く』が正しいようです。漢字って難しい)
 ちなみに、前回のカード勝負ですが、シーノがいいカードを引いたので、逆転勝ちされました。結局、今回謙次はシーノにカードで一回も勝てず。ドンマイ謙次。
(作者:正しくはNever mind……)
 いや、そこつっこまれても……。むしろネバマイなんて言ったって通じないと思うよ。
 えー、今この作者が言ったことについて説明すると、『ドンマイ(Don’t mind)』ってのは、英語ではまず使われないらしいんです。英語だと『気にするな』というのは普通、『Never mind』っていうらしいんです。……ここは日本なんだから、ネバマイ(Never mind)なんて言ったところで通じないでしょ?
 本当にどうでもいい説明はこれぐらいにして、本編に戻ります。
「そういえば、シーノから聞いたんだって?」
 キュリアが謙次に尋ねました。あ、ちなみに今、謙次とキュリアは海の上です。空飛んでます。They are flying.
 謙次は一瞬、
(何を?)
と思いましたが、すぐにシーノの過去のことについて聞いているんだと分かりました。
「ああ。……シーノから話してくれたんだ。言っておくけど、俺から聞いてないからな!」
 キュリアに指の爪を剥がれたくないせいか、謙次は一生懸命弁解しました。
(作者:キュリアは、謙次がシーノに過去のことを尋ねたら、謙次の爪を剥ぐとおどしました。87回目参照)
「みたいだね。……一応言っておくけど、シーノはシーノなりに頑張って薬物と戦ってるから、あんな過去話を聞いてがっかりしないであげてよ」
「ああ、分かってるよ」
 謙次の返事を聞いて、キュリアは安心しました。
「よし、一安心したし、今日はいつも行ってるデパートでご飯を食べようか」
「お? いいね! 外食なんて、こっちの世界に来てから初めてだな」
「そうだね。私も何気なく言ったけど、謙次のいた世界にも『外食』はあるんだね」
「もちろん」
「あ、そうだ。ついでにカードをもっと買ってあげよう」
「え!? いいの!?」
「あんまり買うと、フェニックスに怒られちゃうから20パックぐらいでいいね?」
 いや、十分多いよ、それ。
 一事件起きましたが、この日も問題なく終わって行きましたとさ。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ケーケー

Author:ケーケー
趣味:自作小説執筆、プログラミング、電子工作
好きなゲーム:ぷよぷよ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR