FC2ブログ

キュリアと謙次 はちじゅうごかいめ!

 謙次がシーノにカードでボコスカにされました。言っておきますけど、カードを手裏剣のように投げつけられて、体全身切り刻まれたって意味じゃないですよ。
 謙次がカード勝負で何回か負けたとき、
「そろそろ夕方だね。じゃあ謙次、そろそろ帰ろうか」
 キュリアが提案しました。ところで作者。
(作者:どうしたイノブン?)
 もうWordで115ページいってるんだから、いい加減『キュリア』を『きゅうり』と打ち間違えるのはよそうよ。
(作者:無理ですね。『きゅり』の時点で変換すると、コンピュータでさえ『きゅうり』と自動的に変換する始末ですよ?)
 ……まあいい、話を進めましょう。
 謙次は軽く返事をします。シーノは、
「謙次、よかったらデッキを1つあげようか?」
と提案しました。するとキュリアが静止して言います。
「マリエルは貧乏なんだし、せっかくマリエルが買ってくれたおもちゃをあげちゃうのはよくないよ、シーノ」
 シーノとマリエルは言われてへこみました。
(作者:マリエルがへこんだのはキュリアの『貧乏』の一言のせいです)
「でも、シーノの気持ちは確かに受け取ったよ。今度謙次にカードを買ってあげる」
「「ホントか、キュリア!」」
 謙次とシーノは喜び、マリエルは何かに意気込みました。
(作者:おそらく、『もっと働いて金稼いでやるぜえええ!!』的なことを考えたんでしょう)
「じゃあ謙次、次会うまでに強くなっておけよ! 私は相手をぶちのめすより、相手に徹底的にぶちのめされる方が好きなんだ!」
 うんシーノ、お前は黙れ。このドM。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ケーケー

Author:ケーケー
趣味:自作小説執筆、プログラミング、電子工作
好きなゲーム:ぷよぷよ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR