FC2ブログ

STG作ろうと思っているのですが・・・

ケーケー「折角プログラミング言語Rubyを覚えたので、シューティングゲームを作ろうと思ったんですよ」

※Ruby:1995年、まつもとゆきひろ氏によって作られたプログラミング言語。他のプログラミング言語に比べ動作をモノ中心にプログラムしやすい指向(オブジェクト指向)が強く、かつプログラマーにとって分かりやすい文法で書けるよう工夫された言語である。シューティングゲーム等、敵や弾幕がたくさん動く処理ならば簡単にプログラムが組めるのではと思われる。

イノブン「……それで、下のアウトな画像は何だ?」
ケーケー「試作中のシューティングゲームのサンプル画像ですが何か?」
イノブン「……あれ? 東方って2次創作は認めてるけど、これは2次創作か何かかな?」
ケーケー「いいえ、自作小説のパロディですが何か?」
イノブン「……これはひどい」
ケーケー「まだ自機を動かせる&弾が撃てる程度しかプログラムが組めていないので、完成させられるかどうかは確約できません」
イノブン「いや、……大丈夫か、これ? タイトル的に。……変えたほうが良いのでは?」
STGサンプル画面
スポンサーサイト



Magical Ballを改良しました

ダウンロードページはこちらからどうぞ!!


 どうも、いつもくだらない小説を読んでくれてありがとうございます。ケーケーです。
 以前作ったMagical Ballですが、アレを少し改造しました。
 今度のは、なんと、最終的に1色になります!
 以前のMagical Ballでは、無属性という属性があったのですが(白玉)、今回は白玉に属性を持たせ、白玉が重くなったときにはその属性の色に変化するようにしました。さらに、ボールが大きくなって4つに分裂する際、分裂後の属性は分裂前の属性と同じ属性になるようにしました。
 つまり、どういうことかというと、ある属性のボールがきれいさっぱりなくなったら、もうその属性のボールは出てこなくなる、ということです。
 なお、属性は中国の五行思想にのっとりました。属性の優劣は僕のステレオタイプにのっとりました。
(※ステレオタイプ:固定観念のこと。つまり、属性の優劣は中国の五行思想に忠実ではないのです)
 属性の優劣については、下の図をご覧ください。
五行属性

RGBLifeGameを公開

 ついに2作目です! ここからダウンロードできます。
↓ なお、最終的にはこんな感じになりました ↓
RGBLifeGame
 ご意見・ご感想があれば、下のコメントまたは『疾風の谷』のメールフォームからどうぞ!!

そろそろ2作目を公開予定!!

ケーケー「こんなゲームをつくりました。ライフゲームという有名な観賞用ゲームの改悪版です!」
イノブン「改悪版かよ!!」
3色同時表示
赤のみ表示
緑のみ表示
青のみ表示
ケーケー「そのうち公開しようとも思ってます。タイトルは『RGBLifeGame』です!」
イノブン「RGB? それって、赤(RED)・緑(GREEN)・青(BLUE)の3色だよな?」
ケーケー「その通り! その3色でセルを構成し、3色同時に表示できるライフゲームがこれ!!」
イノブン「一番上の画像か?」
ケーケー「そうそれ! また、その下の3つの画像のように、3色それぞれ単独で表示することも可能!」
イノブン「……そう言われても、まず『ライフゲーム』というのが分からないんだが」
ケーケー「えー、そんなの一般常識だろ?」
イノブン「常識外れのお前が言う『一般常識』は、一般人のいう『一般常識』とはひどくかけ離れたものだということが分かった」
ケーケー「ひでぇ!!」
イノブン「事実だ!! で、ライフゲームって、結局なんなの?」
ケーケー「こんな感じの観賞用ゲームだよ」

1. 画面上に『セル』という正方形の枠がたくさんあります。分かっていると思うけど、セルってのは尻尾からいろいろ吸収して強くなるような緑色の怪物では全然ないよ
2. セルには、生きているか、死んでいるかという2つの状態があります。
3. 時間が経つにつれ、セルの状態が周りの8つのセルの状態によって次のように変わっていきます。
 ・誕生:周りに生きているセルが3つだけのとき、そのセルは誕生します。
 ・生存:周りに生きているセルが2つか3つあるとき、そのセルは生命を維持します。
 ・過疎:周りに生きているセルが1つ以下あるとき、そのセルは過疎で死にます。
 ・過密:周りに生きているセルが4つ以上あるとき、そのセルは過密で死にます。

ケーケー「ざっと説明するとこんな感じです。分かりにくいと思うので、詳しくルールを知りたい人はググってみてね!」
イノブン「緑色の怪物って、お前……」
ケーケー「まだうpしていませんが、うpしたらまた記事をかいておきます。それでは!」


ケーケー「今日、そういえば小説の更新日だっけ?」
イノブン「そうだけど、どうかした?」
ケーケー「これ作るので力尽きたんだけど……」
イノブン「グチグチ言うな!! ちゃんと書け!!」

計算力トレーニング

 計算のゲームをうpしておきました。
 よろしければ、ここからダウンロードしてやってみてください!
計算力トレーニング1
計算力トレーニング2
計算力トレーニング3
プロフィール

ケーケー

Author:ケーケー
趣味:自作小説執筆、プログラミング、電子工作
好きなゲーム:ぷよぷよ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR